未病の段階での予防が大切です



2022年2月に新規オープン/リニューアルオープンさせていただきました大阪和泉カイロ院/ワンストップジム和泉中央店・店長の加納です。

本日は「未病の段階での予防が大切」というお話をご紹介させていただきます。

少し振り返っていただきたいのですが、ここ
1年間で、ご自身のお身体の健康状態を意識されたことはございますでしょうか?

この様な感じになっていませんでしょうか?
□我慢出来なくなってから病院にいく
□健康状態は年1度の健康診断で知るぐらい
□生活習慣病は特に気にしたことがない
□偏った食生活をしている
□運動不足だけど仕方がないと思っている
□睡眠不足で疲れが取れない‥など

チェックが一つでもある方は、ぜひこの機会にお身体のことを見直しましょう。

私の周辺もそうですが「健康」というキーワードは、10代・20代の頃には全く意識しなくとも、年齢を重ねると頻繁に使う言葉になってくるのです。
皆さま、なんらかの自覚症状がお有りなのだと思います。

今回は「健康は気になるが何からすれば良いか分からない!」という方にとって、まずはここを知っていただきたいというお話になります。

(1)生活習慣病を知ってください

生活習慣や環境の変化によって「生活習慣病 」は増加傾向にあります!

生活習慣病とはなんでしょうか?
知っているようで知らないですよね。

生活習慣とはその名の通り、生活習慣が原因で発症する疾患のことです。
好ましくない習慣や環境が積み重なりますと当然ながら発症する確率(リスク)は高くなります。
具体的には、がん・脳卒中・心臓病などが生活習慣病といわれます。

(2)未病のうちに予防しましょう!

発病はしてないのですが、病気に刻一刻と近づいている状態を「未病(みびょう)」といいます。
症状が軽いうちに異常を見つけて、病気を「予防」しましょうという考え方です。

注意しなければいけないのは、生活習慣病は自覚症状がほとんど無いことが多いのです。

色々な原因がありますが、偏った食事、運動不足、睡眠不足、喫煙、過度の飲酒、ストレスなどが原因で10年、20年が経ち、ある日突然発病することがあります。
病気に気付かないまま進行しているため、気付いた時には大病になっている傾向があります。

いかがだったでしょうか?
お身体は加齢と共に衰えるのは、紛れもない事実です。
だからこそ、今どう行動するべきなのかを考えていただきたいのです!

10年後、20年後のご自身のお身体を想像してください。今より良くなっているでしょうか?
「未病」の段階で「予防」を考える習慣をぜひ持っていただければと思います。

当院で、施術のご提供させていただく際には、現在のお体の状態と、食事・運動・睡眠などの生活習慣について必ずお伺いしております。
お身体の改善のためには、生活習慣の見直しは必須だからです。

年齢を重ねるたびにお元気になられる!
ぜひ、病気にかかりづらい健康なお身体を手に入れていただきたいと思っております。

症状が既に出ておられる方は我慢や放置するのではなく、まずは病院で受診して下さい。
それでも症状が改善しない場合は、ぜひ当院にご相談いただければと思います。



睡眠中に口呼吸になっていませんか?

2022年2月に新規オープン/リニューアルオープンさせていただきました和泉カイロ整体院/ワンストップジム和泉中央店・店長の加納です。

3月に入り日々気温が上がってくるのを感じるようになりました。
「春眠暁を覚えず」ということわざがありますが、快適な眠りは幸せな気分になりますよね(^^)

本日は「睡眠中に口呼吸になっていませんか?」というお話をご紹介させていただきます。

朝起きた時に、喉がカラカラに乾いて目覚めるということがございませんでしょうか?

⬜︎ 喉が乾いて夜中に何度も目が覚める
⬜︎ 朝起きると口、喉がカラカラに乾いている
⬜︎ 眠りが浅い
⬜︎ 喉がイガイガする
⬜︎ 喉の炎症があり痛むことがある
⬜︎ 唾が飲み込めない
⬜︎ 口臭が気になる
⬜︎ いびきをかくことがあるなど‥

一つでもチェックが入る方は、睡眠中に“口呼吸”になっている可能性がございます。

特に“喉の痛み”は様々な症状の初期入口になることが多いです。
ぜひ早めのケアを心掛けて下さい。

では、なぜ喉を痛めてしまうのでしょうか?
喉を痛めてしまう大きな原因の一つは「口呼吸をしているから」です。。。

睡眠中は、起きている時のように鼻呼吸を意識して行うことはできません。
口呼吸は、細菌やウィルス、粉塵などを直接吸い込んでしまうため、風邪など感染症のリスクが高まってしまいます!

それに対して鼻呼吸は2つのメリットがあります。
①フィルターとしての役目(空気清浄機)
鼻呼吸をすることで、鼻毛で細菌やウィルス、粉塵などの体内侵入を防御します
②加湿器としての役目(加湿器)
鼻腔内の温度や湿度を一定に保って、空気中の細菌やウィル駆除、粉塵などを除去する働きがあります。

ということは‥
当然ながら出来るだけ鼻呼吸をしたいですよね。

では、口呼吸を防ぐ方法はないのでしょうか?それは、“口にテープを貼る”ことです。

口閉じテープ(名称は様々です)というものがございます。
上下の唇にテープを貼り、口が開かないようにするだけなのです。これだけです。

私も以前は鼻づまり気味なため、口呼吸で寝ることが多く冬に風邪を引きやすく、喉の痛みに悩んでいました。
テープを貼るだけで、喉の乾きや喉の痛みから解放されます!
喉の乾きが無くなり、風邪を引かなくなりました。
驚くほど楽になりますよ(^。^)

テープは、お近くのドラッグストア等でお求めになれます。
※鼻腔拡張テープを併用すると鼻呼吸がより楽に行えますのでこちらもおススメです。

注意点としては、当然ながら酷い鼻づまりの時はテープの使用は避けてください。
逆に息苦しくなってしまいますので。。。

いかがだったでしょうか?
・口呼吸は睡眠の質を下げてしまいます
・口呼吸は喉の炎症を起こしやすい
ということがお分かりいただけたかと思います。

ご家庭で簡単にできる、口呼吸のケアをご紹介させていただきました。

当院では、自律神経を整えることで鼻づまり、花粉症、鼻炎、頭痛、睡眠不足などの症状の改善が期待できます。
ぜひお試しいただければと思います。

長文お読みいただきありがとうございました。

治療院の選び方

みなさまさまこんにちは。

20222月にリニューアルオープンしました大阪和泉カイロ院/ワンストップジム和泉中央店・店長の加納です。

いつも当院をご利用いただきありがとうございます。

リニューアルオープンから2週間が経過しました。

クライアント様とのご縁に感謝するとともに、これからもみなさまのお役に立てるよう全力で精進してまいります。

今回は「治療院の選び方」というお話をご紹介させていただきます。

最近、街中で本当にたくさんの治療院を見かけるようになりました。

整骨院、整体院、カイロプラクティック、鍼灸、指圧、マッサージ‥

いろいろありすぎて、何処に行けばいいのか分からず、悩まれている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

例えば、治療院を探す時、このように感じたことはございませんでしょうか?

・整骨院、整体院、カイロなどいろいろ通ってみたが良くならなかった

・満足できなかった

・一時は症状改善したが元に戻ってしまった

・揉み返しなどで嫌な思いをした‥

・自分にあう治療院はどこだろう

・どんな施術なのか分からない

・ネットで調べてみても情報が少ない

・行ってみないと分からない‥

当院のこともまだお分かりにならない方もたくさんいらっしゃるかと思いますので、当院がご提供させていただく施術や、考え方についてご説明させていただきます。

(1)どのような施術なのでしょうか?

・当院の施術ワンストップセラピーは、お体の様々なお悩みの症状に対応できる施術です。症状の表面的な症状改善ではなく、根本的な症状改善を目的とした根治に特化した施術でございます。

・指圧やマッサージなどのように、すぐに症状が緩和されるものではございません。当院では、その場の効果はあまり重要とは考えておりません。

2)症状改善までの期間は?

セラピーを受ける回数はクライアント様によって異なります。

どれぐらいで改善するとは申し上げられませんが、傾向としてのお話をさせていただきます。

・大きく改善するまでは、週に1度のセラピーが基本になります。

初回〜数回で大きく改善される場合が大半ですが、慢性的な症状など一概には言えないケースもございます。

・大きく改善した後は、施術の間隔を2週間に1度、3週間に1度、1か月に1度と間隔を開けていきます。

・症状が改善した後は、お悩みの症状が再発しないよう月1回のメンテナンスをされる方も多いです。

初回施術から完治と呼べるまでの期間は2か月〜3か月程度の方が多い傾向がみられます。

3)このようなお考えの方は当院の施術は合わないかもしれません

・その場ですぐ直してほしいと即効性の効果を求められる方

・リラクゼーション効果を求められる方

マッサージをして欲しい等のご要望にはお答え致しかねます。

4)当院にお越し下さる方はこのような方が多いです

・病院で原因不明と言われた方

・慢性的な症状に長期間悩まれている方

・時間がかかっても根治したいとお考えの方

・定期的にお身体のメンテナンスをしたい方

5)早く改善するポイント

お越しになる前にはホームページをしっかりお読みいただき、ご自身のお考えに合うのか判断していただければと思います。

またホームページには、当グループ20年間の様々な症状の体験談や改善事例がたくさん掲載されております。

実際のクライアント様のですので安心してお読みください。

症状が改善するというイメージがより鮮明になることで自然治癒力が高まることが期待できます。

 

いかがでしたでしょうか。

治療院選択のご参考になれば幸いです。

長文お読みいただきありがとうございました。

 

【初回無料体験のご案内】

当院では現在、初回無料体験を実施中です。まずは当院の施術がご自身に合うのかどうかをお試しいただければと思います。

体の歪みを整える無痛整体

②加圧筋力トレーニング

上記どちらか1点を無料体験していただけます。

https://izumi-chiro.net

良質な睡眠のために

2022年に新規オープン/リニューアルオープンしました和泉カイロ整体院/ワンストップジム和泉中央店・店長の加納です。

今日は「睡眠のコツ」というお話をご紹介させていただきます。

「睡眠不足」
「寝つきがわるい」
「熟睡感がない」
「夜中に何度もトイレに立つ」
「寝起きがしんどい」など‥

以前は全く感じなかったそんな睡眠の症状も最近は気になるお悩みの一つという方もおられるのではないでしょうか?

特に社会人になると周辺環境や生活習慣が大きく変わり、ストレスも増えて参ります。

今回は「睡眠が大切とは思うけど、どうしたらいいのかわからない!なんとか改善したい!」という方に良質な睡眠をとるコツをお伝えしたいと思います。

睡眠不足を取り返そうとして、週末にたっぷり寝たものの疲れが取れないというご経験はございませんでしょうか?

良質な睡眠のとは「〇〇時間以上寝ればよい」というものではなく、朝起きた時にお身体が回復し、疲労感が解消されている状態をいいます。

睡眠=治る力です
睡眠力が高まると体はどんどん回復に向かいます。
睡眠の質を高めて参りましょう!

そのために何をすべきなのか?
おすすめの方法をご紹介させていただきます

(1)就寝前の飲食は避けましょう
私も経験がありますが、仕事が多忙で帰宅時間が遅くなり、遅い夕食をすませ慌ただしく就寝することがございます。

就寝前に食事をとると、本来お身体の回復に回されるエネルギーが消化吸収に使われてしまい、結果的に睡眠の質を落すことになり、体を回復させる力が落ちてしまうのです。

食事は就寝2時間前には済ませたいですね。

(2)ぬるめのお風呂にはいる
ぬるめのお風呂でリラックスすると、副交感神経優位に働き、眠りやすくなります。
体内温度が下がる過程で眠気に誘導されますのでスムーズに眠ることが出来ます。
※高温のお風呂は、逆に交感神経を活性化させてしまい睡眠を妨げてしまいます。

(3)就寝前の運動を心がける

お仕事頑張ってらっしゃるのは素晴らしいことですが、頭脳労働ばかりで肉体の疲れは少ないかもしれません。
そんな時は軽い運動をすることで、適度な疲労感が生まれ睡眠に入りやすくなります。

(4)枕元近くにある電化製品を遠ざける(スマホ・パソコン・電化製品・コンセントなど)

枕元に携帯などを置かれてないでしょうか?
目には見えませんが、実は電化製品からは電磁波がでております。
脳に影響を与え睡眠の質を下げるといわれています。
携帯電話の電源を切る、もしくはマナーモードにし、枕元から1メートル以上離しましょう。

(5)化学繊維の衣類を避ける

就寝時の寝具はどうされていますでしょうか?
衣類や寝具など肌に直接触れるものはなるべく天然素材のもの(麻や綿、ウール等)が良いといわれています。
化学繊維のもの(ポリエステル、ナイロン等)が肌に触れていると、体内の電気信号が乱れ睡眠が浅くなってしまう可能性があるのです。

いかがだったでしょうか?
睡眠のコツは日常生活のなかにヒントがございます。
ぜひ良質な睡眠で健康な体を整えて下さい。

ただ、毎日仕事や家事の中で、睡眠の質を高めることを習慣化したり、自律神経を整えていくというのは難しいということもあるでしょう。
あなたのペースで少しずつ出来ることから始めてください。

不眠症のご相談は当院でも多く頂きますが、早期に改善される方が大半です。
寝起きも良くなりますよ。

睡眠=治る力です!
睡眠力を高めていきましょう!

当院では、自律神経を整えることで、睡眠の質を高める施術をおこなっています。
ぜひお試しいただければと思います。

自然治癒力と好転反応


大阪和泉カイロ院/ワンストップジム和泉中央店・店長の加納です。

今回は「自然治癒力と好転反応(こうてんはんのう)」というお話をさせていただきます。

自然治癒力という言葉をどこかで聞いたことがあると思います。

私たち人間が本来生まれながらに持っているすばらしい生命力のことです。

そして、自然治癒力は「自己再生機能」と「自己防衛機能」をもっております。

【自己再生機能とは】
・擦り傷が自然に治る力など
【自己防衛機能とは】
・ウィルス、細菌と戦う力など、いわゆる免疫力のことです。

これだけ素晴らしい自然治癒力をどんどん高めてどんどん使いたいですよね!私たち一人一人の体のなかには、“天然のお薬”と“名医”がいるというイメージがぴったりですね。

そしてもう一つ、自然治癒力が高まるときに出てくる症状として知っておいていただきたい言葉があります。

好転反応(こうてんはんのう)という言葉です。

実は、自然治癒力が発動された際に、お体が良くなっていく過程で一時的に体調を崩したように感じることがあります。

これが“好転反応”と呼ばれるものです。

例えば

・強烈な眠気に襲われることがあります。

これは、自然治癒力がはたらき、しっかり睡眠を取ることでお体を回復させようとしているのです。

・軽い筋肉痛が起こることがあります。

これは、筋肉の動きが活発になり、血管の血流が良くなる過程で、弱くなっていた筋肉が切れることがあります。

他にも、腕や足のだるさ、疲労感、お腹がゆるくなる、発熱、頭痛など様々な症状として現れることもございます。

このような症状が現れると、少し怖いかなと思われるかもしれませんが、そうではありません。

好転反応は、自然治癒力の働きによって、体が改善していくときに一時的に起こる症状であり、あくまでお体が良くなっていく過程で起こる反応です。

お体の回復のために必要な反応なのです。

ご安心いただければと思います。

いかがだったでしょうか?

ワンストップセラピーは、初回の施術で劇的に症状改善されることがよくあります。

自然治癒力を高まったときにでてくる好転反応は、自然治癒力が正しく機能した結果だといえるのです。

お身体がどんどん良くなっている!

そう思って下さることが、更なる症状改善への近道となります。

当院の無痛整体や加圧筋力トレーニングは、自然治癒力を高めお悩みの症状の改善が期待できます。

ぜひ一度お試しいただければと思います。

ご来院の皆様へお伝えしたいこと


2022年2月15日に新規オープン/リニューアルオープンする、大阪和泉カイロ院/ワンストップジム和泉中央店 加納です。

リニューアルオープンの日が近づいてまいりました。
そこで、本日は「ご来院の皆様へお伝えしたいこと」を綴らせていただきます。

当院がご提供させていただく無痛整体のワンストップセラピーは、お体のさまざまなお悩みの症状に対応できる施術です。
症状の一時的な緩和では無く、根本的な症状改善を目的としておりますが、それだけではありません。

いまお持ちの症状を改善させるのは当然ですが、この先も再発しにくいお体づくりをするのも大きな目的といえます。

ご来院をお考えの皆様へ知っておいていただきたいこと

理想の体の状態とは
健康な体とは自然治癒力が正常に働き、疲れや痛みが出ても早期に回復するお体です。 
子供の頃の状態をイメージすると分かりやすいです。
子供の頃は目一杯遊んで疲れ果てて寝ても、翌日元気に復活していました。

「症状がでたから治そう」ではなく「症状がでない体づくり」をしようという考え方です。

お一人で悩まないでください〜 
      

一般的に整体院やカイロプラクティック等の、いわゆる代替療法は、まだまだ認知度が低いのが実情です。 しかし、あまり知られていないだけで、心身の様々な症状に大きな効果が期待できるものだと考えます。
選択肢の一つとしてお考えいただければと思います。

原因不明のお悩みを抱えている方はたくさんおられます。
「長年患っている症状だからもう治るはずがない」「一生付き合っていくしかない」「どうせ無理だよ」

本当にそうでしょうか?
治らないと思っていた症状が改善され、健康なお身体を手に入れられた方は沢山おられます。

改善事例をじっくりお読みください〜


当院のホームページには様々な症状の改善事例が掲載されています。
是非じっくりお読みください。
「わたしの症状もきっと良くなる」そう思ってくださる症例がきっとあるはずです。
本気でそう思っていただければ、もうお体は改善に向かっているのです。

当院のワンストップセラピーは、
体の歪み、自律神経を整え、ネガティブなイメージに引っ張られないケアをご提供させていただきます。
ぜひ一度、お試しいただければと思います。






鼻呼吸と口呼吸の違いとは?

2022年2月15日に新規オープン/リニューアルオープンする、大阪和泉カイロ院/ワンストップジム和泉中央店・院長の加納です。

「呼吸が浅い」
「頭痛がする」
「睡眠不足」など‥

そういったご相談が最近増えてるように思います。
原因の一つとして考えられるのは呼吸の仕方です。

今回は「鼻呼吸と口呼吸」というお話をさせていただきます。

本来、人の呼吸というのは口を閉じて行う“鼻呼吸”です。
しかしながら、コロナ禍の中、日常的にマスクをした状態での呼吸は苦しいため、“口呼吸”になっている方も多いのではないでしょうか。

口呼吸は体のために良くないというお話を聞かれたことはございませんでしょうか?
実は、空気中には、細菌やウィルス、粉塵など多くの有害物質が含まれています。

ここでは、口呼吸と鼻呼吸の違いをご説明させていただきます。

〜口呼吸〜
口呼吸は、酸素を直接体内に取り込み肺に運びます。

口の本来の役割は、摂食・咀嚼(そしゃく)する器官であり、呼吸する器官ではないのです。
また、口には鼻のようなフィルター機能がなく、口呼吸すると空気中の細菌やウィルス、粉塵をそのまま体内に取り込んでしまいます。

〜鼻呼吸〜
鼻呼吸は、酸素を空気清浄機や加湿器機能を通したあと肺に取り込みます。

「鼻の役割」はどうかと申しますと主に2つの役割を担っています。

“空気清浄機(フィルター)”としての役割
鼻呼吸をすることで、鼻毛で絡めとり細菌やウィルス、粉塵などが体内に侵入するのを防御する働きがあります。

“加湿器としての役割”
鼻腔内(鼻の内部)の湿度や温度を一定に保って、空気中の細菌やウィルス駆除、粉塵などを除去する働きがあります。

鼻呼吸することは「空気清浄機」「加湿器」2つの機能を兼ね備えた“天然のマスク” を使っているということなのです。

ぜひ“鼻呼吸”を意識してくださればと思います。

鼻づまり、頭痛、睡眠不足などは、自律神経の乱れから起こることもございます。
当院の施術で症状が改善し、鼻呼吸が楽になった事例がございます。
ぜひお試し下さればと思います。

今後もみなさまの健康に役立つ情報をご紹介させていただければと思います。

整体に来院されるタイミングについて


2022年2月15日に新規オープン/リニューアルオープンする、大阪和泉カイロ院/ワンストップジム和泉中央店・店長の加納です。

今日は「整体に来院されるタイミング」というお話をさせていただきます。

体調不良が続き、いろいろなことを試したけれど結局、症状は改善されず、この先どうすれば良いのかと悩まれている方は多いのではないでしょうか?

当院にお越しになる方には様々な症状の方がおられます。

骨格・筋肉系の症状
内科的な症状
心理的な症状
その他

「体調不良が続く」 「原因がわからない」「病院以外の施術も試してみたい」など
そのような方々が、選択肢の一つとして当院にお越しになることが多いです。

また症状が改善された後に、お身体のメンテナンスとして通われる方が多いという特徴があります。

「今は特に不調はないが、定期的に身体のメンテナンスをしたい」「更なる健康増進をはかりたい」 と希望される方も多くいらっしゃいます。

一般的なイメージとしては、
病院=病気になってから行く
整体院=症状改善とメンテナンスを行うではないでしょうか。

当院がご提供させていただく無痛整体は、お悩みの症状を根本的に改善することを目的としていますが、それだけではありません。
症状が改善したあと、健康なお身体の状態を維持していただくことが重要だと考えております。

例えば“肩こり”という症状
症状が改善された後、再発するようでは意味がありません。

「肩こりになったから治そう」ではなく、「肩こりにならない身体づくりをしましょう」という考え方です。

ただ、毎日仕事や家事や育児の中で、お身体を整えていくというのはなかなか難しいということもあるでしょう。

お一人で悩まず、早めの段階でぜひ当院にご相談ください。
現在の症状を改善させるのは当然ですが、この先も再発しにくいお身体づくりのお手伝いをさせていただきます。

 

 


 

 

 

初回無料体験のご案内

2022215日リニューアルオープンする、和泉カイロ整体院/ワンストップジム和泉中央店・店長の加納です。

1月もすでに後半に入り、ますます寒さが厳しくなってきましたね。

体調不良にお悩みの方もいらっしゃるかと思います。

現在当院では、事前予約が始まっておりますが、施術内容についてのお問合せが増えてまいりましたので、ご説明させていただきます。

今回は、当院の初回無料体験で受けていただける「体の歪みを整える施術」をご紹介させていただきます。

【特徴その①】

〜無痛整体です〜

整体やカイロプラクティックの施術イメージはどのようなものをお持ちでしょうか?

・マッサージによる揉みほぐし

・背骨、骨盤の矯正

・骨をボキボキ鳴らす施術

そのようなイメージの方が多いのかもしれません。

当院では、そのようなことは一切おこなっていません。

体に大きな力を加えることなく、触れる程度の小さな刺激で体の歪みを整えます。

赤ちゃんからご高齢の方まで、どの年代の方にも安心して受けていただけるものとなっております。

 

【特徴その②】

〜根本的な症状改善を行います〜

表面的な症状改善ではなく根本的な症状改善を行います。

お悩みの症状の完治を目指します。

例えば、肩こりという症状があります。

血行が悪いと考えて、マッサージを受ける、自分で健康器具を使って揉む等されている方も多いのではないでしょうか。

一時的には良くなるかもしれませんが、根本的な改善ではありません。

外から何らかの力を加えるということは、自分の体の中で治そうとしている自然治癒力を邪魔しているということです。

治そうとするのではなく、肩こりが起こらない体づくりをしましょうという考えかたです。

症状が再発する度に、辛い思いを繰り返すのではなく、もう二度と同じ症状で悩まされない。

そう考えていただきたいのです。

 

【特徴その③】

〜改善が期待できる症状〜

幅広い症状改善の期待が持てます。

一般的には、筋肉・骨格系の症状だけだと思われるかもしれませんが、実は、当院のセラピーは内科的な症状や心理的な症状に対しても効果が期待できます。

 以上「体の歪みを整える施術」の3つの特徴をお伝えさせていただきました。

当院が「初回無料体験」を実施している理由は、まずは試して欲しいからなのです。

体の不調が出ているけど「どうせ治らない」「年齢的なものだから仕方がない」などと、長年放置されて悩んでおられませんか?

病気になってから治すのは時間がかかります。

ケアするのが早ければ早いほど症状改善のスピードも早くなる傾向があります。

整体、カイロプラクティックといいましても、どんな施術をするのかと躊躇することもあるかと思います。

まずは試していただいて、効果を実感いただきたいのです。

施術効果には自信を持っていますので、2回目以降はクライアント様にご判いただければいいと思っております。

毎日仕事や家事の中で、体の不調を整えていくというのは難しいということもあるでしょう。

そんな時はぜひ、当院の無料体験をお試しくだい。

きっとお役に立てると思います。

自律神経の乱れが不調の原因かも

2022215日に新規オープン/リニューアルオープンする、大阪和泉カイロ院/ワンストップジム和泉中央店・店長の加納です。

今日は「自律神経の乱れが不調の原因かも?」というお話をさせていただきます。

最近「自律神経を整える」「自律神経失調症」などの言葉や本などを、あちらこちらで見かけることが増えました。

眠気、身体のだるさ、頭痛、便秘、動悸など‥

特に思い当たることは無いのに、なんとなく体調が良くない。

病院でも特に異常は無いといわれたが身体の不調が続くなど‥

「ストレスかな?」ですましておられる方はたくさんいることでしょう。

このような症状が出てしまうのはなぜでしょうか?

これは「自律神経の乱れ」の可能性があると考えられます。

自律神経は、身体の調子を整えてくれる神経で、内臓の働きや血液、免疫、睡眠などをコントロールしています。

日中や活動している時に活発になる「交感神経」と、夜間やリラックスしている時に活発になる「副交感神経」があります。

お互いがシーソーのようにバランスをとりながら、状況に応じて切り替えられているのですが、この切り替えがうまく出来なくなってくると、心身に様々な不調が現れやすいのです。

では、そもそも何故、自律神経は乱れてしまうのでしょうか?

これは、「ストレス」が大きな要因だと考えられます。

実は、交感神経と副交感神経の切り替えを行っているのは脳なのです。

脳がストレスを感じると、脳の働きが低下してしまい、自律神経に乱れが生じ、不調の原因となるのです。

自律神経を整えるためには、脳の働きが低下しないようにしなければなりません。 

おすすめの方法をお伝えさせていただきます。

【自律神経を整える為に その①】

〜質の良い睡眠を心がける〜

睡眠中は副交感神経に切り替わりますので寝室の環境が大切です。

・頭の側にコンセントを置かない

・スマートフォンは近くに置かない

脳からの指令(電気信号)で体の様々な器官は動きます。

頭の近くに電気的に乱れるものは置かない方がいいのです。

・就寝時のパジャマなどもオーガニックのものにされた方がよりよい睡眠を得ることができます。

【自律神経を整える為に その②】

〜適度な運動をする〜

おすすめの運動は「10秒ダッシュ」です。

11回「10秒ダッシュ」をしてからウォーキングなどの有酸素運動をしてみてください。

無酸素運動をすることによって脳から成長ホルモンが出て身体を整えてくれます。

【自律神経を整える為に その③】

〜呼吸を意識する〜

普段は浅い呼吸になっています。

意識していただきたいのは「息を吐くとき」です。

息を吐く時に、プラス最後にもう一息吐くことを意識してみて下さい。

吐き切ることによって、脈もゆっくりとなり副交感神経に切り替わりやすくなります。

【自律神経を整える為に その④】

〜ストレスをためない考え方を心がける〜

人間は基本的にマイナス思考が強い生き物です。

「どうせ失敗する」「以前失敗した」など過去のイメージを引きづる傾向があります。

例えば、2択で選択しなければいけない時に、「失敗したらどうしよう」と考えるのではなく「どっちもいい」を前提に決断すれば、どんな結果になっても、全て良しという考え方ができます。

いかがでしたでしょうか。

ぜひ実践してみてください。

ただ、自律神経は意図的に切り替えるのは難しいので、あなたのペースで少しずつ出来ることから始めてみてください。

それでも、なかなか改善ができない場合は当院にご相談ください。

自律神経が整い、ネガティブなイメージに引っ張られないケアをご提供させていただきます。

ぜひ一度、お試しいただければと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

□ 料金:初回体験 無料、2回目以降 3000円
□ 受付時間:10時~21時 電話番号:050-5433-7901
□ 住所:〒594-1104 大阪府和泉市万町944-2-2F グーグルマップ
※駐車場は施設前にございます
□ メール:E-mail
□ ホームページ:WEBSITE
□ LINEでのお問い合わせはこちら